エンジニアド ガーメンツ×ホカ オネオネのスニーカー第4弾

エンジニアド ガーメンツ(ENGINEERED GARMENTS)とホカ オネオネ(HOKA ONE ONE)のコラボレーションによるスニーカー「ホカ×EG ボンダイ エル(HOKA×EG BONDI L)」が登場。2021年8月20日(金)より、ネペンテス店頭およびネペンテス商品取り扱い店舗などにて発売される。

今回で4作目となるエンジニアド ガーメンツとホカ オネオネのコラボレーション。ホカ オネオネを代表する厚底スニーカー「ボンダイ エル(BONDI L)」をベースに、エンジニアド ガーメンツらしい捻りの効いたデザインを落とし込んだ4種のスニーカーを展開する。

ハラコやスウェード生地アッパーにアニマル柄プリント


パラノイズ 偽物
アッパーには、ハラコやスウェードなどのレザー素材を採用。ハラコは無地とレオパード、スウェードはクロコのプリントを施したバリエーションで用意。これまでの「ボンダイ L」には無かった、コラボレーションならではのユニークな表情で仕上げた。

無地のハラコアッパーのモデルは、ブラックとタープの2色でラインナップ。いずれもベーシックなカラーでありながら、ハラコの素材感がアクセントに効いたユニークな一足となっている。

厚底ソールによる快適な履き心地

なお、「ボンダイ L」の快適な履き心地はもちろん健在。ホカ オネオネのロードシューズの中で最もクッション性の高い厚底ソールは、スムーズで安定した足運びをサポートしてくれる。

関連記事:http://toramasa.top/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です